年甲斐もなく若い下着。

下着がいくつかボロボロになっていたので新しいのを買い足しました。出来る事なら有名メーカーの、高価で機能が優れた下着が欲しいです。バストアップとか、脇のお肉をありったけ集めてくれる、下っ腹をひっこめてくれて、おしりもプリッとあげてくれるとか!補正下着なんてかなり欲しいです。でもそう言う下着ってお高いですから手が出ません。近所の洋服の量販店にて、上下セットの1000円程度の下着を買うのがが関の山です。

しかしそう言う安い下着って基本的に若い人向けなのか、派手なデザインが多いですね。色も鮮やか、柄も派手、それからレースがたっぷりついていたり。とてもかわいくて良いな~って思うんですけど、私にはもはや派手すぎるなと思います。けどよそ様に見られるものでもないし、もう気にしない!って気持ちでいつも買っています。レジで精算する時が恥ずかしいですが、そこさえクリアすれば大丈夫です。

派手な下着をつけていると、それはそれでこっそりと気分が上がります。だけどもし事故とか起こして緊急手術する!ってなった時には、年甲斐もなく派手な下着を着けていると恥ずかしいですね。看護師さんや救急隊員さんに「派手~」って心の中で思われるかもしれません。そんな事態が無いように、慎重に行動しなくちゃいけないですね。

専業主婦か共働きか、それは主婦それぞれです。

主婦と聞くと専業主婦をイメージするかもしれませんが、現代では専業主婦の割合は半分だそうです。特に共働きが多くなって、専業主婦は肩身が狭いです。子供の学校や幼稚園の役員決めなどでも専業主婦の方は「暇なんだからやってよ~」という目で見られています。

共働きの方は「働いているんだから忙しい」という具合で、専業主婦の方にしわ寄せがきます。一くくりに主婦と言ってもいろいろな立場があるわけです。しかし主婦のあり方は、その家庭で違うわけで、働いている主婦の方のために専業主婦の方が役員や係などをやる必要はないですよね。役員をしたからといって、お金をもらえるわけでもなく、言わばボランティアです。子供のためにやるわけです。専業主婦になるか働く主婦になるかは、その家庭の事情や環境によって決まるので、他人には関係のない事です。

周りには専業主婦の方が多く、働かない理由として体調が悪い、子育てに専念したい、両立できないなどいろいろです。逆に働く主婦の方の理由として、自分の自由になるお金がほしい、家に居るのが暇、子育てが苦手などこちらもいろいろです。

経験上、主婦が働くと家がきれいに保てない、食事が適当になりがちなどどうしても家事に手を抜いてしまいます。専業主婦ならば、家を常にきれいに保つ事ができ、心に余裕が持てます。それにお金が発生するかしないかの違いです。完璧に両立し、子供の世話や役員もこなし働く事ができたら、それが一番よいと思います。しかし、それを実行できている主婦の方は少ないと思います。主婦の在り方は、その家庭で何を優先するかによるのだと思います。人それぞれ、主婦それぞれという事です。

アプリでなんでも完結してしまう?恋人探しまで!?

私が高校生のころは、スマホはおろかポケベルの時代だったので、今みたいに暇さえあればスマホのアプリで遊んだりという楽しみがなく、今思うと当時何をしてたのかなって思います。

最近ではメイクアプリが面白くて、自分の顔を大変身させたりして空いてる時間をついついアプリで埋めています。求人やニュースを調べたりSNSで友達とすぐに連絡を取れたり本当に便利な世の中で今の若い子たちがうらやましいです。

どこかに行くときは必ず地図アプリで場所をチェックするようにしています。特に海外旅行の時はこの地図アプリはすごく使えますよ。

旅立つ前から仮想リハーサルをするので、おかげさまで道に迷ったことはありません。

こんなものが昔からあったら、私の人生も変わったかもしれません。

アプリさえあれば、なんでも可能になる気がしてきます。わからないことがあれば検索サイトへ。

facebookマッチングも、こうやってすぐにお相手をチェックできるなら、出会いがないと悩んでいる人もいい人に出会える可能性も高くなりそうです。

資料サイト 社会人出会いの場ナビ|場所・きっかけ等をレクチャー